実店舗のご案内 実店舗のご案内

ご不明な点は
お気軽にお問い合わせ下さい。
TEL:0577-57-7555
info@hida-collection.shop

実店舗の営業日カレンダー 実店舗の営業日カレンダー

tamaki niimeの工房をたずねて

2017/12/01


〜 やさしさが生まれる風景 〜

 

兵庫県西脇市にある玉木新雌さんの ショップ 兼 工房 はのどかな里山風景の中ににあります。


 


そこには、勝手に思い描いていた兵庫県のイメージを、いい意味で裏切るような風景。
黄金色に変わり始めた田んぼに彼岸花の赤がひときわ鮮やかで、心地よい風が吹いていました。



白を基調とした店内にはあふれんばかりのショールが並び、その美しさに思わず声が出てしまうほど。

兵庫県・西脇市の地場産業として知られ、200年以上の歴史を持つ播州織は先物染の織物。
その織りの手法を使って、自らデザインから織りまで手掛けるデザイナーが玉木新雌さんです。
tamaki niimeのショールやウェアはふんわりと柔らかく、着心地がとってもいいんです。
たて糸とよこ糸の組合せによって表現される微妙な色合わせが特徴で、
色や風合いがそれぞれ違うところも魅力の一つ。



広い工房内は 大きな織機が粛々と動いて、色とりどりの糸が緻密に絶妙な色を 少しずつ織り上げてゆきます。


壁づたいには たくさんの糸巻のグラデーションがどこまでもどこまでも続いて、
あたかもパレットの中にいるよう・・・。



ご馳走になったお昼ご飯は各自好きな器に盛り付けて。
ていねいに育てられた野菜やお米は、カラダが喜ぶおいしさ!

光と風をたっぷり取り入れたランチスペースは心身が浄化されていくような心持ちに。



庭には作品の一部に使われる綿花畑がちょうど収穫期を迎えていました。


スタッフの皆さん心から楽しそうにお仕事されていて、フレンドリーな笑顔も印象的でした。


玉木さんの作品がいつまでも触れていたくなるのは、心地よい空気も纏ってくるからなのですね。

そこにいることで 心と身体が満たされる――
そんな秋の一日でした。