飛騨古川の三寺まいり

2019/01/14
いらっしゃいませ、こんにちは(^^)/

今日は飛騨市古川町で1月15日に毎年行われている『三寺まいり』についてご紹介したいと思います。
これは飛騨古川に200年以上も伝わる伝統行事で、「縁結びが叶うおまいり」として広く知られているんですよ。

瀬戸川沿いに無数の明かりを灯す「千本ろうそく」。よく見ると、白いろうそくと赤いろうそくが見えます。実は、恋愛成就の願いを込めておまいりする時には白いろうそくを灯し、もしもその願いが叶ったら、次の年には赤いろうそくを灯すというならわしがあるのです。 赤いろうそくの数だけ幸せが生まれたと感じることができる、とても素敵な風習です。

三寺まいりの公式サイトはこちらです↓
https://www.hida-kankou.jp/santera/1/